浮気の慰謝料

HCVsociety

MENU

浮気の慰謝料と子供の養育費、両方取れるもの?

子供がいる家庭で、
配偶者の浮気が発覚して離婚にいたる場合、
問題になるのが浮気の慰謝料と子供の養育費です。

 

これらは両方取ることができるのでしょうか。
結論から言うと、どちらも取ることができます。

 

慰謝料は、相手から受けた精神的な損害に対しての
賠償金の性質を持っており、
浮気によって精神的な損害を受けたことに対する補償として
支払われるものです。

 

そのため、浮気が離婚の原因になっている場合は
問題なく請求できます。

 

次に養育費ですが、これは親が必ず負っている、
子供を養育する義務によるものです。

 

そのため、離婚をした場合には、養育費を支払う義務があるのです。

 

これは親権をどちらが有するのかといったことには関係なく、
親の双方が負担するものなのです。

 

慰謝料も養育費も請求はできるものの、
金額は相手の経済状況に左右されます。

 

相手があまりお金を持っていないようであれば、
額が少なくなってしまいますし、
収入が多いようであれば、
その分だけもらうこともできます。

 

また、離婚時には財産分与の権利もあり、
夫婦の財産を分配することができるので、それも忘れないようにしましょう。

浮気の慰謝料と子供の養育費、両方取れるもの?関連ページ

浮気調査をしてくれる調査員はどんな人?